闇金(ヤミ金)相談するならコワモテにお任せ!

最終更新日:2018年4月28日13時55分

任意整理を利用して闇金からの借金を解決!一家離散を回避した体験談

闇金,ヤミ金,相談

 

今から借金のために一家離散をしそうになった体験談を紹介します。読者さんから寄せられたリアルな実話です。今、闇金からお金を借りてしまって、その対応に困っている人は必読でしょう。


神奈川に住む30代の会社員の闇金体験談

私は神奈川に住む30代の会社員です。家族は妻と子供2人。決して大きくはありませんが持ち家に住む、いわゆる普通の家庭です。

 

任意整理をした時の借金の総額は約150万円(住宅などの各種ローンを含まず)そのうち闇金からの借金が約30万円でした。キャッシングの返済をするために一時的な借り入れのつもりが、あっという間に利息が膨らみ…。ピーク時は利息だけでも月に10万円近い返済額でしたが、その時は頭が働いて無く、ただ目の前の数字しか見えていませんでした。

 

最終的には夫婦の収入だけでは返済しきれなくなり、任意整理を利用して完済。専門家のアドバイスを受けながら生活も全体的に見直し、どうにか立て直しができました。

借金のきっかけは教育費と安易なキャッシングから

ヤミ金に手を出してしまったきっかけは、ギャンブルでも女遊びでもありません。不況の影響で仕事が減ったにも関わらず、子供の教育費をケチりたくなかった親の見栄が原因です。

 

2人とも私立小学校に入学させたため、一般的な収入で教育費を賄うことは大きな負担でした。私立小学校では授業料以外にも行事に参加するための費用や寄付金も必要になります。加えて習い事もさせないといけない雰囲気があり、音楽教室や剣道の道場にも通わせていました。

 

最初は自分の小遣いを減らしたり、唯一の趣味だった車もドライブに行く回数を減らしてガソリン代を節約。それ以外に外食費を抑えるために積極的に自炊をするようになり、子供達の前では「お父さんは料理に目覚めた!」と新しい趣味であるかのように振る舞い、節約生活を心がけていました。

 

ある程度の貯金もあったので、しばらくは普通に生活ができていましたが、3年ほどすると徐々に無理が出て来ました。保護者も上流階級と呼ばれる人達が多く、親同士の付き合いも結構な出費です。以前は妻もパートに出ていましたが、PTAの役員の仕事が回ってくるようになると両立が難しくなり、パートを退職。ますます経済的に苦しい生活を強いられる事になります。

 

この頃から定期預金を解約して生活費の不足分を補ったり、普段の買い物でもクレジットカードを頻繁に使うようになりました。妻も保護者同士の付き合いに急に呼ばれる事があるため、手持ちの現金を確保しておきたかったようです。

 

少額だったとはいえ日常の買い物でクレジットカードを使い、返済をリボ払いにしていた時点ですでに赤信号が点滅していたのでしょう。返済が滞るようになると、キャッシングサービスを利用して返済に回すようになりました。

 

この時で月に2〜3万円程度、返済のためにキャッシングを利用。妻からも報告はありましたが、滞りなく返済ができていれば特に問題はありません。家と車のローンも残っている上、学資ローンも組んでいるのでこれ以上の借金はできませんでした。それでも年収的には平均以上はあったこともあり、特別な危機感はありませんでした。

借金のスパイラルに突入する

妻:
あなた、ちょっとお金の事で相談があるんだけど
 
私:
基本的に任せているから好きにしていいけど。どうしたの?
 
妻:
生活費が足りない分をキャッシングしてたでしょ…。それが50万円になっちゃって…。
 
私:
なんでそんなに? 2~3万じゃ無かったの? 貯金は?

 

家計の事は妻に任せていた事もあり、改めて相談をさせるまで借金が増えている事に気が付きませんでした。銀行系のフリーローンを使っていたので金利が低かったとは言え、月々の支払いだけで4万円を超えています。

 

さらに家と車のローンで月に約12万円。学資ローンの返済が約6万円(2人分)。4人分の生活費や光熱費、通信費を含めると手取り給与のギリギリ。もちろん、習い事の月謝や洋服代(子供の成長は早いので意外と大きな出費)も考えると、給与分の収入だけでは足りません。

 

しかし、親の金銭管理の不備を理由にせっかく始めた習い事を途中で辞めさせるのは可哀想でした。何より親のメンツと世間体を考えるとそれは出来ません。

 

妻も借金を作った事に対する反省はありましたが、意地もあったのでしょう。「もう少し頑張らせてください」と繰り返すだけ。私自身、ボーナスで一括返済すれば大丈夫だろう…と安易に計算をしていたのが大きな間違いでした。

 

悪い連鎖は続いてしまうようで、このタイミングで勤め先の事業整理が決定。解雇は免れましたが、部署移動は余儀なくされ給与は一気に下がります。もちろん、ボーナスも大幅にカット。あてにしていた収入がなくなってしまい、返済計画は一気に狂いました。

 

ここまで来ると背に腹は変えられません。休日に日雇い派遣のアルバイトをするようになり、借金返済の不足分を補うように。それでも子供達には一言も言わず、何一つ変わらない生活を続けさせていました。しかし、家族で食卓を囲む時間は無くなり、日常の他愛ない会話とは縁遠くなります。

借金返済の事で頭が一杯になり思考が停止状態に

この頃から、常に借金返済の事で頭が一杯になり思考が停止状態に。専門家に相談をする…という発想も全く浮かばず、「自分たちで借りたお金は自分たちで返さなければいけない」という変な責任感だけで動いていました。

 

しかし、ボーナスと給与が大幅にカットされたという現実は容赦なく家計を直撃します。妻も半狂乱の状態になってしまいましたが、それでも生活のレベルは下げられませんでした。給与が減ったとは言え、ローンの支払いとキャッシングの金利分を支払う事はできましたが、教育費と生活費を補うにはバイト代を入れても全然足りません。このままでは、再来月には八方塞がりの状態になるのは目に見えています。すでに貯金はありません。

 

そうこう言っているうちに、月末が近くなり家と車のローンの引き落とし日が目前に。何があっても、この日に預金残高が足りない…という事態は避けなければいけません。

 

結局、キャッシングの利息分を払うためにキャッシングを繰り返し、気がついたら限度額目前。こうなると、一般的な金融機関ではお金を借りる事は出来なくなります。

ソフト闇金と呼ばれる業者からお金を借りることに…

最終的に行き着く先は「闇金」と呼ばれる業者からの借り入れ。最初は5万円程度の借り入れでしたが、あっというまに借金は30万円に膨れ上がっていました。

 

幸い、この業者はトイチと呼ばれる暴利や露骨な嫌がらせをして来る事はありませんでした。いわゆるソフト闇金と呼ばれる業者で、窓口の対応も一般の消費者金融と変わらず対応は丁寧だったので油断してしまいました。

 

それでも金利は法定限度額の上限を超えている上に手数料も高額。日に2度のご様子伺いの電話も来ます。電話に出なかったら何をされるかわからない…という不安もあり、毎回対応していましたが、毎日続くとさすがにノイローゼになってきました。

 

妻も精神的に追い詰められた状態になり「夜に水商売のバイトをする…」と言いだすほどでした。しかし、なんの知識も経験も無い主婦が借金を返せるだけ稼げる仕事なんて限られています。それだけは父親としても、男としても我慢ができなかったので「俺がどうにかするから、お前は何も心配するな」と啖呵を切ってしまいました。

 

あそこで啖呵を切らなかったら、妻は間違いなく高額求人誌を手にしていたでしょう。どうやら、借金の事で思考が停止していたのは私だけではなかったようです。しかし、いくら威勢の良い事を言っても支払い期限も総額も変わりません。「一家離散」という言葉が頭に浮かぶようになったのもこの時期です。

司法書士に相談しただけで状況は好転!

こんな状態で出社すれば、さすがに周囲も異変に気づき始めます。直属の上司から「何か心配事があるなら相談しなさい」と半ば命令口調で言われるようになり、同僚も心配そうに声をかけてくれました。

 

この時のキャッシングの借り入れが約120万円。加えてヤミ金の借り入れが約30万円。たかだか100万円ちょっとのお金でこんなに苦しまなければいけないかと思うと、情けなくなり涙が止まりませんでした。

 

一晩泣き尽くした後、自分だけではどうにもならない…と、やっと自覚できました。仕事終わりに上司に相談しにいくと「やっぱりな…」という反応。自分が思っていた以上に態度に出ていたようで、上司があらかじめ法律相談事務所の下調べをしておいてくれていました。

 

「勘違いだったらそれでよかったんだけどね。お前に辞められたら困るんだよ」と笑っていましたが、人の好意をこんなに強く感じた事はありません。

 

早速、紹介された司法書士に連絡を取り借金の整理を行います。消費者金融やヤミ金業者の契約書や領収書を取りまとめ「任意整理」について説明を受けました。

 

司法書士:
任意整理をご希望…と伺いましたが、内容はご承知でしょうか?
 
私:
調べてはきましたが、注意点とかありますか?

司法書士:
まず、クレジットカードの類は作れなくなります。現在使っているカードも止まりますね。
 
私:
ブラックリストに載る…って事でいいんですよね?生活への影響はありますか?家のローンとか一括返済なんていわれませんか?
 
司法書士:
新規で借金ができなくなる事ぐらいですね。財産も没収されませんし、引越しや転校の心配はありません。あと、借金が免除されるわけではありませんので、そこは注意してください。ヤミ金からも借り入れがあるようですが、これはこっちで対応しますので返済は指示があるまでストップしておいてください。

 

任意整理にも注意点はありましたが、自己破産をしなくて良い事と、月々の返済額が現実的な金額になるので迷いはありませんでした。自己破産をすると私学に通っている子供を転校させなくてはいけない心配と、家も処分しなくてはいけない不安がありましたが、任意整理ではこれは気にしなくても大丈夫でした。

 

私の場合、借金が減額される事はなく過払金も発生していませんでしたが、それでも月々の返済額が減額されるだけでも非常に助かります。複数あった借り入れ先も一括にまとめてくれたおかげで、手数料分の余計な支出はなくなり、金利も低く抑えられました。

闇金業者と交渉して、問題を解決してくれた!

闇金業者との交渉も司法書士が一任してくれたおかげでスムーズに解決。後で聞いた話なのですが、闇金と呼ばれる業者から借りたお金は法的には返す必要はないそうです。しかし、開き直って無視をした場合、嫌がらせがエスカレートする危険もあり、場合によっては詐欺罪で訴えられる可能性もあるそうです。

 

元々、法律を守るつもりが無い業者です。ネットで調べた中途半端な知識で大怪我をするよりは、専門家に任せたのは正解でした。本来は不要だったとは言え、元本分の返済を行なったら翌日からご様子伺いの電話も無くなりました。違法業者とは言え、必要以上に話を大きくするつもりは無かったらしく、専門家を通して話をするとびっくりするぐらいスムーズに交渉に応じてくれました。

 

闇金への返済が無くなり、キャッシングの返済が一本化されると生活は一転。休日のバイトに行く必要も無くなり、家族と過ごす時間も以前と同じに戻りました。

 

調べてみると、生活苦の原因は借金の金額よりも利息と手数料の支払いが大きな負担でした。そこで、元本が確実に減るような無理の無い計画を立て直す事で無間地獄から解放されました。

 

同時に、収入に合わせた生活設計も立て直すことに。教育費だけは…と思っていましたが、これは元々学資ローンを使っていたため思ったより影響はありませんでしたが、各種保険や車は全面的に見直す事になりました。

無理な見栄の張りすぎに注意

親の見栄…というのは思っていた以上に周りは気にしていないようです。妻が保護者会の仲間に事情を説明すると、拍子抜けをするぐらいあっさりと理解を得られました。どこの親も「子供が一番大事」という点は変わらないようで、パートへの復職も積極的に応援してくれたそうです。車は査定に出しても二束三文にしかなりませんでしたが、思い切って処分をする事に。ローン以外にも、駐車場代や車検等の維持費が無くなったのは大きかったです。

 

さすがに学校の費用は減額できませんでしたが、習い事は回数を減らしたり、事情を説明してレッスンの回数を減らした分の課題を好意で出して貰ったりして、どうにか音楽教室は続ける事ができています。剣道教室も私営の道場から、非営利団体が主催している道場に変更。こちらでも「剣道を続ける事が大事」と先生の理解を得られ、転入手続きもお手伝いして頂きました。

 

今回の借金の件では、親のつまらない見栄とこだわりが原因で子供達と周りに心配をかけてしまったのは素直に反省しています。さらに「闇金からお金を借りた」という点と、上司に言われるまで「司法書士・弁護士に相談する」という考えが出てこなかったのは、特に反省すべき点です。もし、借金で悩んでいる人や借金をしないといけない場面に直面している人がいましたら、自分だけで決めずに誰かに相談してから判断することをオススメしたいです。

その道のプロに相談すれば、借金問題は解決してしまうという事実

闇金,ヤミ金,相談

 

いかがでしたでしょうか? 借金はある一定ラインを超えると、利払いによって元本がまったく減らない状況になります。そして、意外に少ない借金でも、そうなってしまいます。多くの人は少しずつ感覚が麻痺して油断に油断を重ねて借金地獄に落ちていきます。

 

早めに司法書士・弁護士に相談することが何よりも大切です。闇金から借金していたとしても、その道のプロに頼めば、すぐに解決してもらえます。


闇金(ヤミ金)に強い弁護士・司法書士の比較表一覧

 

下記の表は闇金(ヤミ金)に強い弁護士・司法書士の比較表となります。

無料で相談できる法律事務所一覧はこちらです!


  無料相談 分割払い 後払い 24時間対応 料金
一般の事務所 × × × そもそも依頼を断られることが多い
ウイズユー司法書士事務所 闇金業者1社につき5万円~(税別)
Duel(デュエル)パートナー法律事務所 1件あたり5万4000円
ウォーリア法務事務所
8:30~22:30
(それ以外はメールでの受付け)
闇金業者1社につき5万円
エントリーガルオフィス
(メールでの受付け)
1件あたり4万円(税別)
クレアティオ法律事務所
(メールでの受付け)
非公開

 

ヤミ金からの厳しい取り立てで困っていませんか?ヤミ金の借金問題は弁護士・司法書士に相談することでほぼ100%解決できます。

ヤミ金からの取り立てを即日ストップさせる方法