闇金(ヤミ金)相談するならコワモテにお任せ!

MENU
最終更新日:2017年12月11日13時45分

闇金(ヤミ金)相談は闇金被害を止める唯一の手段!

  • 家や職場にしつこく電話がかかってくる
  • 取立屋が家にまでやってくる
  • 利息を支払わないと酷い嫌がらせをされる
  • 暴力を振られたり脅迫されたりする
  • 複数の業者からお金を借り過ぎてパニックになっている
  • すぐにでも闇金被害を解決したいと思ってる

 

そんなあなたに朗報です!闇金被害は即日で、しかも電話1本で解決できるので、『今すぐ解決したい』という人は、是非このページを読み進めてください!

借金問題は100%法律で解決できる!

最初にこちらの動画をご覧ください。

 

 

債務整理という法律で認められた手続きを取ることで、借金問題は解決できます。そして、「闇金業者」という法律を守らない業者から借金してしまった人でも大丈夫です。当サイトに記載された手順通りに進めれば、闇金業者からの借金であっても法的に解決できるので、ご安心願います。

闇金相談〜解決までの道のり!

  1. 状況説明
  2. 委任契約
  3. 闇金業者と交渉

 

闇金相談〜解決までの道のり』は至ってシンプルです。まずは『弁護士』or『司法書士』に相談の予約をして『@状況説明』をします。

 

『状況説明』では
『何社から借入れしてるのか?』
『どの電話番号が使われてるのか?』
『委任するかどうか?』
など、あなたの状況を事細かに調べます。

 

相談自体は『無料』でできます。その後『A委任契約』を結び、『B闇金業者と交渉』します。

 

取り立てや嫌がらせは、早ければ即日でストップします。

 

交渉自体は専門家がやってくれるので、あなたは解決するのを待つだけになります!

費用がどうしても気になる人へ!

『闇金相談したいけど費用が気になる』という人は少なくないと思います。闇金被害に遭ってる人の多くはいろんなところからお金を借りてるので、費用の捻出はかなり難しいと思います。そんなあなたへ向けて、僕から1つアドバイスです!

 

闇金の借金に返済義務はない!

 

そもそも闇金の借金には返済義務がないです。闇金は利息制限法を大幅に超える利息で貸し付けてるため、『契約そのものが無効』になります。

 

しかし闇金のしつこい取り立てや嫌がらせのせいで『無理矢理返済させられ続けてる人』も少なくないのでは? 返済する必要がないと分かっていても、闇金の取り立てや嫌がらせが怖く、どうしても従ってしまいがちです。

 

闇金相談をすればお金が浮く!

 

弁護士や司法書士に闇金相談すれば、取り立てや嫌がらせをストップできます。そうすることで、今まで払い続けてた利息を手元に残せます!それを弁護士費用・司法書士費用に充てれば費用も賄えるので、是非実践してみてください!

お金がない人向けの解決手順!

どうしてもお金を捻出できない』という人は、先ほどのアドバイスに加えて、↓の点も意識してみてください。

 

  • 無料相談を利用する
  • 分割・後払いできる事務所に相談する
  • 闇金相談費用を何とか集める

 

闇金被害を解決するには、始めの一歩を踏み出す必要があります。お金がないからといって何もせず、ただひたすら返済を繰り返すだけではダメです

 

無料相談』『分割・後払い』といったサービスを駆使して、始めの一歩を踏み出しましょう。正直言うと、費用の問題は後回しでも大丈夫です。先に行動しておくのがベストです。

 

行動さえすれば、利息を手元に戻せますし、費用を集める余裕も出てきます。今まで闇金に払い続けていたお金を、相談費用に回せます。そのようにして、何とか費用を集めるのも大事です。

 

闇金相談と聞くと、『費用がなければ何もできない』と思われがちですが、突破口はいくらでもあるのです。

 

闇金相談すれば絶対に解決するのか?

 

闇金被害に遭われてる人の中で、既に『闇金相談』を検討されてる人もいるでしょう。しかし、いざ相談するとなると、不安な気持ちでいっぱいになると思います。

 

本当に被害が止まるのか?
嫌がらせや取り立てはストップするのか?

 

疑いの気持ちも出てくると思います。ですが『何もしなければ何も始まりません』。

 

闇金は、あなたが反抗してこない限り、永遠に取り立てを続けてくるでしょう。つまり、何もしなければ永遠に何も変わりません。苦しい状況を5年も10年も強いられるでしょう。

 

『闇金相談』は、闇金被害から抜け出す唯一の手段です。自分の力で抜け出せないなら、他人に頼るしかありません。弁護士・司法書士に相談すれば、電話で闇金業者と交渉してもらえます。それで少しでも状況が変わるなら、やる価値は十分あると思います!

 

もちろん1回の相談で、全ての闇金業者を撃退できないかもしれません。しかし、それでもいいのです。また、次挑戦して撃退すれば問題ないです。『絶対』を求めるとどうしても不安になるので、少し心に余裕を持たせた状態で臨んでもらえればなと思います!

闇金は絶対に利用しない!困ったときには弁護士・司法書士に相談しよう!

お金に困ったとき、闇金に手を出してしまう人がいます。一般的に、闇金は違法組織なので利用してはいけないと言われていますが、 実際に闇金からお金を借りるとどのような問題が起こるのでしょうか?

 

闇金に手を出してしまって取り立てに遭って困ってしまった場合には、どのように対処すべきでしょうか

 

1.そもそも闇金とは?

 

借金が増えると、まともな消費者金融などからはお金が借りられなくなります。またブラック状態になっていて、もとから正規の金融機関からは借金ができないケースもあります。

 

このような場合、いけないとわかっていても、ついつい闇金に手を出してしまう人がいますが、闇金とはどういったものなのでしょうか?

 

闇金は違法な貸金業者です。日本で貸金業を営む場合には、都道府県などで貸金業登録をしなければなりません。貸金業登録をすると、貸金業法による規制などさまざまな規制を受けるので、貸付の適性が維持されます。

 

ところが、闇金は貸金業登録をしませんし、貸金業法やその他の法律にも従いません。このように、登録をせずに『ヤミ』で活動をするので、『闇金』と呼ばれます。

 

闇金には、暴力団が背景にいたり、組織で闇金業を営んでるケースや個人が闇金業を営んでいるケースも存在するので、注意が必要です。

 

2.闇金の利率

 

闇金は違法組織ですが、その貸付利率は法外に高いです。日本では、利息制限法と貸金業法により、金融業者がお金を貸し付ける際には上限利率が定められています。

 

具体的には、
貸付額が10万円未満なら年利20%、
貸付額が10万円以上100万円未満の場合には年利18%、
貸付額が100万円以上なら年利15%が限度とされています。

 

ところが、闇金は10日で1割、10日で2割、3割などという利息を設定します年利に換算すると365%以上です。このように高い利率なので、債務者は当然支払いができなくなります。

 

闇金からお金を借りると、いずれ支払いができなくなる可能性が目に見えているのです。

 

3.闇金の嫌がらせと取り立て

 

闇金からお金を借りて、支払いができなくなったら、何が起こるのかも問題です。多くの場合、闇金から嫌がらせや激しい取り立てが行われるケースが多いです。

 

正規の貸金業者であれば、貸金業法によって取り立て方法に規制がなされていますが、闇金は貸金業法に従わないので、どのような違法な方法を使っても取り立てをしています。

 

よくあるのが、『四六時中電話をかけ続けるやり方』です。朝昼晩、深夜などの時間帯を問わず、電話をひっきりなしにかけ続けます。債務者が電話に出たら『殺すぞ』などの脅迫的な言葉を投げかけたり、『娘さんがいますよね』など、家族に危害を加えようとしたりします。

 

もちろん、実際に家族に電話をかけて、家族を脅迫する闇金もいます。債務者の勤務先に電話してきて、会社の人に対して、『〇〇さんがお金を返してくれないので困っている』などと晒す闇金もいるし、会社に押しかけてくる闇金もいます。

 

他にも、下記のような違法で費用な手段を取ってきます。

 

  • 子どもの学校に連絡する
  • 近所の人に噂を広める
  • マンションの集合ポストにビラを入れる
  • 掲示板に『金返せ』などを貼り付ける
  • 自宅に消防車や救急車を呼ばれる
  • ピザの宅配を大量に注文される

 

このような嫌がらせが続くと、債務者はまともに生活ができず、精神的にもやられてしまいます。実際に家族関係を破壊されて離婚するケースや会社にいられなくなって辞職するケースも多いです。

 

そのため、嫌がらせを避けるために、他の闇金から借りて返すといった悪循環が生まれることもあります。このように、闇金からお金を借りてしまうと、ドンドン人生が転落してしまいます。

 

4.闇金被害に困ったら専門家に相談する!

 

利用してはいけないと言われても、ついつい闇金に手を出してしまう人がいます。

 

すぐ返すから大丈夫』『ちょっとだけだから』と思って借りる人もいますし、相手が闇金と知らずに借りてしまう人もいます。このように、闇金からお金を借りてしまった場合は闇金の専門家に相談をすることをおすすめします

 

闇金の専門家とは、具体的には『弁護士』や『司法書士』を指します。

 

ただし、全ての弁護士や司法書士が闇金に対応しているわけではないです。闇金と対峙すれば、闇金と交渉しなければいけませんし、専門家自身が闇金から嫌がらせをされたり脅されたりもします。

 

そのため、闇金問題を嫌う弁護士・司法書士はたくさんいますし、仮に闇金専門でない専門家に闇金相談しても、断られる可能性が高いです

 

そこで、闇金相談をする際は、専門的なノウハウを持った専門家を探す必要があります

 

闇金に対応している専門家に相談すれば、すぐに対応してくれますし、即日で闇金の取り立てを止めてくれたり、相手がしつこい場合は刑事告訴をしてくれたりします

 

専門家に依頼したからと言って、闇金から報復される心配もないので、恐れる必要もないです。闇金問題は、放っておくとどんどん状況が悪化して、家族や会社を失ったり、自殺してしまう場合もあります。

 

いま闇金を利用している人は、一刻でも早く闇金相談をするようにしましょう。

闇金(ヤミ金)に強い弁護士・司法書士の比較表一覧

 

下記の表は闇金(ヤミ金)に強い弁護士・司法書士の比較表となります。

無料で相談できる法律事務所一覧はこちらです!


  無料相談 分割払い 後払い 24時間対応 料金
一般の事務所 × × × そもそも依頼を断られることが多い
ウイズユー司法書士事務所 闇金業者1社につき5万円~(税別)
Duel(デュエル)パートナー法律事務所 1件あたり5万4000円
ウォーリア法務事務所
8:30~22:30
(それ以外はメールでの受付け)
闇金業者1社につき5万円
エントリーガルオフィス
(メールでの受付け)
1件あたり4万円(税別)
クレアティオ法律事務所
(メールでの受付け)
非公開

 

ヤミ金からの厳しい取り立てで困っていませんか?ヤミ金の借金問題は弁護士・司法書士に相談することでほぼ100%解決できます。

ヤミ金からの取り立てを即日ストップさせる方法