闇金(ヤミ金)に申し込んだらキャンセルできないの?

最終更新日:2018年4月28日13時55分

闇金(ヤミ金)に申し込んだらキャンセルできないの?

闇金,ヤミ金,申し込み,キャンセル

 

闇金申し込みしてしまった人の多くは後悔しています。『何で闇金に申し込んでしまったんだろう…』悔やんでも悔やみきれないと思います。

 

そもそも闇金業者というのは、自分たちが闇金だとばれないように運営しています。そのせいで多くの被害者は、『知らず知らずのうちに借りてしまう傾向』にあります。

 

ただ一度契約してしまったものを白紙に戻すのは極めて困難で、『キャンセルも不可能』と考えた方がいいです。

 

※中にはキャンセルする際に『キャンセル料』を請求してくる闇金業者もいます。


キャンセルできないならどうすればいい?

闇金から借金をした場合、キャンセルは物理的に不可能です。形ではキャンセルできたとしても、
契約の際に漏れたあなたの個人情報は消えません。

 

もし仮にキャンセルできたとしても、また個人情報を悪用され押し貸しなどの被害に遭う可能性があります。そう考えると『いかにキャンセルするか?』を考えるのは邪道だと分かります。その代わり別の対策を打つ必要があります。

 

それは『法律の専門家に相談する』という対策法です。

 

闇金被害において、個人情報の悪用は頻繁に起こります。口座番号を悪用され押し貸しされたり、住所を悪用され融資の案内を大量に送りつけられたり、個人情報をどうにかしない限りは安心できません

 

『じゃあどうすれば個人情報を消せるの?』という話ですが、それもまた不可能です。ただ、あなたの個人情報を闇金業者のカモリストからブラックリストに載せ換えれば問題ありません

 

闇金も馬鹿ではないので、わざわざ金儲けにならないような事はしません。つまり法律の専門家に相談して、『弁護士介入してきたからコイツにはもう手を出すまい』と闇金業者に思わすことができれば、

 

自ずと闇金業者のブラックリストに載せられ取り立てもピタッと止まります。大事なのは『一度流出したものを取り戻す事でなく、悪用されないこと』です。闇金業者のブラックリストは闇金グループで共有されてます。つまり、一度徹底的に対処しさえすれば、その後の二次被害にも遭わなくて済むのです。

解決法は電話1本で!

実際に弁護士や司法書士に相談するとなると、『面倒な手続きをせんといけんのんかな〜』と思われがちですが、闇金相談の場合は『電話1本』で済みます。

 

相談を依頼した人は特に何もする必要はありません。弁護士や司法書士の先生が電話で闇金業者と交渉してくれるので、ただ待つだけで大丈夫です。

 

ただ1つ『事務所選び』には注意してください。

 

中途半端に無名な事務所に相談したり、交渉力の低い事務所に依頼してしまうと『逆に被害が拡大する』という事もあり得ます。闇金業者を怒らせず、穏便にかつ徹底的に自分の意見を主張できる先生に相談することが大事です。見分け方ですがその事務所の実績や経験、知名度で判断することをおすすめします!

 

有名な事務所であれば名前だけで闇金業者をビビらすことができますし、そういった事務所ほど全国に対応してるので誰でも相談することができます。また費用も相場と変わらない事務所が多いので、相談するなら『有名どころ』を狙いましょう!

 

※有名どころの事務所は、さまざまな闇金相談サイトで紹介されてます。

ヤミ金問題を解決するための『Q&A』

闇金(ヤミ金)に強い弁護士・司法書士の比較表一覧

 

下記の表は闇金(ヤミ金)に強い弁護士・司法書士の比較表となります。

無料で相談できる法律事務所一覧はこちらです!


  無料相談 分割払い 後払い 24時間対応 料金
一般の事務所 × × × そもそも依頼を断られることが多い
ウイズユー司法書士事務所 闇金業者1社につき5万円~(税別)
Duel(デュエル)パートナー法律事務所 1件あたり5万4000円
ウォーリア法務事務所
8:30~22:30
(それ以外はメールでの受付け)
闇金業者1社につき5万円
エントリーガルオフィス
(メールでの受付け)
1件あたり4万円(税別)
クレアティオ法律事務所
(メールでの受付け)
非公開

 

ヤミ金からの厳しい取り立てで困っていませんか?ヤミ金の借金問題は弁護士・司法書士に相談することでほぼ100%解決できます。

ヤミ金からの取り立てを即日ストップさせる方法