闇金(ヤミ金)相談後に債務整理をしたいという方へ

 


闇金(ヤミ金)相談後に債務整理をしたいという方へ

 

債務整理サイト〜カツアゲ君の債務整理情報局!

 

僕のサイトを訪れてる人の中には、

 

闇金被害に遭いつつも正規の業者から借入れしてる人』もいると思います。

 

『闇金の借金』

 

『正規の業者の借金』

 

この2つを同時に抱え込んで、

 

とても苦しんでるはずです。

 

ただ『闇金の借金』に関しては、

 

法律上『返済する必要がない』ので安心してください!

 

専門家に相談さえすれば今すぐチャラにできるので、

 

『まだ闇金の借金を消し終えてない』という人は、

 

是非このサイトを参考にしてください!

 

また、

 

闇金の借金は消し終えた!後は正規の業者だけ!

 

という人に関しては、

 

『債務整理』がオススメなので、

 

今回は『債務整理』に関して話を進めていきたいと思います!

 

闇金以外の借金は債務整理するべし!

 

 

即日解決も可能!

 

闇金相談をオススメしたい理由!


 

とにかく『闇金の借金』以外に『正規の業者の借金』がある人は、

 

債務整理(=借金整理)』することをオススメします!

 

もちろん『自力で返済しきれる人』は問題ありませんが、

 

自分1人の力じゃ返済しきれない

 

という人は是非検討してみてください。

 

ひとまず、

 

『債務整理とは何?』

 

という話ですが、

 

簡単に言えば、

 

法律の力を使って借金を減らす手続き』のことを指します。

 

『借金問題』というのはかれこれ長い間、

 

さまざまなニュースに取り上げられてきました。

 

今だからこそ落ち着いてますが、

 

昔はかなり酷い状況だったそうです。

 

『正規の業者』でも『年30%』くらいの利息を取ることができてましたし、

 

借金が原因で自殺や一家心中する人もたくさんいたそうです。

 

そんな状況を踏まえて考案されたのが『債務整理』という法律です。

 

『経済的な理由』で命を絶つ人を増やさないように…

 

自殺者を減らして国力を安定させるために…

 

『債務整理』にはそういった思いが込められてます。

 

『債務整理』の中で最も有名な手続きといえば『自己破産』でしょう。

 

ザックリ言うと『全ての借金をチャラにできる手続き』のことを指します。

 

ただ『自己破産』以外にも、

 

『任意整理』『特定調停』『個人再生』という手続きが存在するので、

 

今から1つ1つ説明していきたいと思います!

 

まずは『任意整理』について…

 

『任意整理』というのは、

 

裁判所を介さずに業者と直接交渉して借金を減らす手続きのことを指します。

 

普通『債務整理』をする際には裁判所を介するものですが、

 

『任意整理』の場合は裁判所を介さずに業者と『直接交渉』することができます。

 

ただし!

 

業者と『直接交渉』する以上は、

 

弁護士の交渉力』も必要になってくるので、

 

そこら辺は要注意です!

 

ちなみに、

 

『任意整理』には『未払い利息、遅延損害金、将来利息の免除』という仕組みが存在します。

 

滞納してきた利息、

 

返済期限を守らなかった分の損害金、

 

将来発生する全ての利息…

 

それらすべてを免除してもらえます。

 

そのため『任意整理』は4つの債務整理手続きの中でもダントツで人気があります!

次に『特定調停』についてなんですが、

 

結論を言うと、

 

特定調停はオススメしません

 

理由は『専門家に頼らず独力で借金を減らしていく手続き』だからです。

 

『特定調停』は、

 

全ての手続きを『独力』でこなさないといけません。

 

その分負担も大きいですし、

 

確実に借金を減らすこともできません。

 

『費用が安い』というメリットはありますが、

 

その代償があまりにもデカすぎるので私はオススメしません。

次に『個人再生』について…

 

『個人再生』というのは、

 

あらかじめ法律で定められた借金を返済していく手続きのことを指します。

 

債務総額 実際に返済していく金額
100万円未満 元々の債務総額
100万円以上〜500万円以下 100万円
500万円超〜1500万以下 債務総額の5分の1
1500万円超〜3000万円以下 300万円
3000万円超〜5000万円以下 債務総額の10分の1

 

『個人再生』の大きな特徴といえば、

 

『債務総額』に伴って『実際に返済していく金額』が変わってくるという部分です。

 

ただし1つだけ注意点があって、

 

債務総額が100万円未満の場合は任意整理をした方がお得だ』ということです。

 

(※ちなみに、100万円未満で『返済能力がない』場合は『自己破産』がオススメ!)

 

上の表を見てもらったら分かる通り、

 

『100万円未満』のところは『債務総額=実際に返済していく金額』になってます。

 

そのため『100万円未満』の状態で『個人再生』しても、

 

結局は『元の金額』を返済していくだけになります。

 

これでは『債務整理』をする意味がないので、

 

必ず意識してください!

 

また『個人再生』では、

 

家や車を手放す必要がありません』!

 

『自己破産』であれば、

 

全ての借金をチャラにできる代わりに家や車を回収されてしまいますが、

 

『個人再生』ではその心配がありません。

 

ただしその分『費用が高い』ので、

 

『債務整理費用が気になる』という人には重いかもしれません。

最後に『自己破産』について…

 

『自己破産』というのは、

 

免責を受けることで全ての借金をチャラにできる手続きのことを指します。

 

闇金 自己破産

 

『自己破産』には2つの手続きがあって、

 

それぞれ『同時廃止手続(事件)』『管財手続(事件)』と呼びます。

 

『どちらの手続きに進むのか?』は、

 

借金をした理由

 

手持ちの財産

 

で判断されます。

 

例えば、

 

『ギャンブルをするため』『買い物をするため』という、

 

不適切な理由』で借金をした場合や、

 

『20万円以上の財産』がある場合は、

 

管財手続』に進んでしまいます。

 

一番楽なのは『同時廃止手続』に進んで『免責』をもらうという流れですが、

 

なかなかそうもいきません。

 

おそらくほとんどの人が、

 

管財手続』に進むと思います。

 

管財手続』に進むと、

 

半年かけて『管財予納金(最低20万円)』を積み立てたりしなければならないので、

 

『自己破産』する際には『自己破産する覚悟』『経済的自立を目指す覚悟』などが必要になるでしょう!

 

債務整理はどこに相談するべき?

 

 

即日解決も可能!

 

闇金相談をオススメしたい理由!


 

大まかに言えば『弁護士』ですが、

 

その中からさらに『実力ある事務所』を選ぶ必要があります。

 

詳しい情報はカツアゲ君のサイトに載せてるので、

 

特に行く宛てがない』という人は是非参考にしてください!

 

債務整理サイト〜カツアゲ君の債務整理情報局!