闇金(ヤミ金)はなぜ違法なのか?

 


闇金(ヤミ金)はなぜ違法なのか?

闇金,ヤミ金,違法

 

闇金は『違法』!

 

全てにおいて違法です。

 

『法的手段』さえ使えば、

 

はかなく脆く散っていきます。

 

しかし『闇金業者』の多くは、

 

携帯電話のみ』で取り立てをしてる分、

 

なかなか逮捕されないのが現状です。

 

なので、

 

『闇金業者の逮捕』を念頭に置くのではなく、

 

闇金から見放されること』を念頭に置くことが大事になります!


 

なぜ、闇金は減らないのか?

 

 

即日解決も可能!

 

闇金相談をオススメしたい理由!


 

『じゃあどうして闇金は減らないの?』

 

という話ですが、

 

いくつか理由があります。

 

  • 儲かるから。
  • お客さんがいるから。
  • 道具があるから。
  • 捕まらないと思ってるから。

 

1つ目の理由は『儲かるから』です。

 

まず『闇金業者』は債務者に対して、

 

『トイチ(10日で1割)』

 

『トサン(10日で3割)』

 

『トゴ(10日で5割)』

 

などの高利息を貸付けます。

 

またそれと併せて、

 

少額・短期』の貸付けもするので、

 

なおさら儲かるわけです。

 

例えば、

 

Aさんが『闇金業者』から『トサン(10日で3割)』で『1万円』を借りたとしましょう。

 

そうすれば、

 

10日後には利息3000円を含めた『1万3000円』を返済しなきゃいけません。

 

トサンという高利息…

 

1万円という少額…

 

10日という短期…

 

これらののおかげで、

 

『闇金業者』は、

 

10日ごと』に『3000円』の利益を得ることができます。

 

2つ目の理由は、

 

お客さんがいるから』です。

 

例えば、

 

借金も何もしてなくてお金を借りる必要のない人に、

 

『お金を貸しましょうか〜?』

 

って言ったとしましょう。

 

おそらく多くの人がスルーするはずです。

 

逆に、

 

複数の業者から借金をしていてお金を借りたくてしょうがない人に、

 

『お金を貸しましょうか〜?』

 

って言ったとしましょう。

 

おそらく多くの人が飛びつくはずです。

 

『闇金業者』はこの後者側の人たちを狙って商売をします

 

ちなみに、

 

『複数の業者から借金をしている人』のことを、

 

別名『多重債務者』と言います。

 

『多重債務者のリスト』は、

 

『名簿屋』から仕入れればいいだけなので、

 

後はそれを元に電話をかけまくればお客さんは自然と集まります。

 

3つ目の理由は、

 

道具があるから』です。

 

まず『闇金業界』には、

 

『三種の神器』と呼ばれる道具があって、

 

多重債務者の名簿

 

他人名義の預金口座

 

他人名義の携帯電話

 

の3つが存在します。

 

『闇金業者』は、

 

常に自分たちが捕まらない工夫をしています。

 

そのためなら『都道府県への貸金業登録』もスルーしますし、

 

他人名義の携帯電話や銀行口座も利用しまくります。

 

ちなみに、

 

『闇金業者』がお客さんを集める際にも、

 

この『三種の神器』が頻繁に使われます。

 

『多重債務者の名簿』を元に、

 

『他人名義の携帯電話』で勧誘して、

 

契約が成立したら、

 

『他人名義の預金口座』から、

 

お客さんの口座へお金を振り込んで、

 

お客さんが返済を滞らせたら、

 

『他人名義の携帯電話』取り立てして…

 

こんな感じで、

 

『三種の神器』をうまい具合に使い回します。

 

この営業法の怖いところは、

 

何と言っても『相手の顔が分からない』というところ…

 

逆らえばどうなるか分からないし、

 

いつどこで『闇金業者』の嫌がらせが来るかが分からない…

 

その点、

 

この『三種の神器』は厄介な存在でもあります。

 

4つ目の理由は、

 

捕まらないと思ってるから』です。

 

これまで3つほど理由を挙げてきましたが、

 

『捕まらないと思ってる』

 

という自信はそこからあふれ出るものだと思われます。

 

債務者のことはまるでゴミ扱いするくせに、

 

自分たちのこととなると必死になる…

 

歯がゆいですがこれが現状です。

 

ホント悔しいですよね…

 

闇金の借金は利息違反!

 

次に『闇金の利息違反』について話していきます!

 

おそらくこのサイトを訪れた人の中には

 

『闇金がなぜ違法なのか分からない』

 

『何となくしか分からない』

 

という人もいると思います。

 

そんな人に向けてお話ししていくわけですが、

 

ひとまず『利息』に関してはしっかり覚えておいてください!

 

ここさえ押さえておけば、

 

そうか〜闇金の借金は払わなくてよかったんだ〜

 

ということが分かると思うので!

 

ということで、

 

まずは『利息制限法』について説明していきたいと思います!

 

【利息制限法】

借入額 上限利息
10万円未満 年20%
10万円以上100万円未満 年18%
100万円以上 年15%

 

『利息制限法』とは、

 

『ここまでの利息ならとっても大丈夫ですよ〜』

 

という『上限利息』を定めた法律のことを指します。

 

『借入額』によって『上限利息』は変わってきますが、

 

最大でも『年20%』しか取ることが許されていません。

 

『じゃあ闇金業者が債務者に対して課してる「トイチ」「トサン」「トゴ」などの利息は年利に直すと何%になるの?』

 

という話ですけど、

 

トイチが『年365%

 

トサンが『年1095%

 

トゴが『年1825%

 

となります。

 

めっちゃ高いですよね(笑)

 

もはや『利息制限法のルール』なんて完全無視です。

 

もちろん『利息制限法』の上限利息を大幅に上回るので、

 

闇金業者』が貸付けた利息は『全て無効

 

さらには契約自体も無効になります!

 

ここだけはしっかりと覚えておいてください!

 

闇金の違法な取り立てと証拠集め!

 

 

即日解決も可能!

 

闇金相談をオススメしたい理由!


 

闇金の取り立て』も、

 

高利息に並び『違法』です。

 

『ドアをガンガン叩く』

 

『大声をあげる』

 

『貼紙を貼る』

 

『近所に言いふらす』

 

『脅迫的な言動をする』

 

『職場まで押しかける』

 

『返済義務のない親や兄弟に返済を求める』

 

など、

 

『闇金業者』の違法行為は尽きないものです。

 

そのため、

 

いつどこで警察沙汰になってもいいよう、

 

証拠』を押さえる必要があります。

 

やはり『証拠』があるのないのとでは、

 

『警察の対応』も全然変わってくるので、

 

チャンスがあれば今すぐ『証拠集め』に取り組むようにしましょう!

 

具体的にどんな証拠を集めればいいのか?

 

 

即日解決も可能!

 

闇金相談をオススメしたい理由!


 

代表的なものとしては、

 

録音』と『メモ』ですね!

 

『録音』は、

 

ICレコーダーやスマホの録音機能などを使って取り立ての様子を押さえればOK!

 

そこで脅迫的な言動が見えたらいい証拠になると思います! 

 

他にも、

 

アプリ』を使って『電話のやり取り』を録音するという手もあります。

 

『通話 録音 アプリ』などと検索すれば出てくると思うので、

 

気になる人は是非実践してみてください!

 

『メモ』には、

 

『どんな取り立てを受けたのか?』

 

『何日の何時に取り立てを受けたのか?』

 

『相手は何人だったか?』

 

『相手の名前や顔型、服装などの特徴』

 

といった細かい情報を書けば有効的!

 

特に『日付と時間』は忘れないように!

 

『日付と時間』を忘れるだけで、

 

『証拠としての価値』がだだ下がりするので、

 

『何日の何時に取り立てを受けたのか?』

 

はしっかり書くようにしましょう!

 

違法には『徹底した合法』で立ち向かう!

 

 

即日解決も可能!

 

闇金相談をオススメしたい理由!


 

これまでの説明を聞いたら分かる通り、

 

『闇金業者』は『違法の塊』です。

 

そのため、

 

債務者側は『徹底した合法』で歯向かう必要があります。

 

『じゃあどうすれば「徹底した合法」を誇示できるの?』

 

という話ですが、

 

話は簡単です!

 

法律の専門家』を味方に付ければ大丈夫です!

 

『闇金業者』を倒すには、

 

やはり『法律』を味方に付けるのがベストなので、

 

『法律の専門家』を味方に付けることが一番の近道なのです!

 

なので、

 

『闇金業者』の取り立てや違法行為をどうにかしたい人は、

 

是非『法律の専門家』に相談してみてください!

 

闇金相談サイト〜コワモテ君の闇金情報局!

 

トップページで闇金の借金地獄から抜け出す方法を詳しく説明しています。