闇金(ヤミ金)の押し貸しに困ったら?お金を使った場合でも大丈夫です!

 

当サイトで1番おすすめしている

闇金に強い相談所はこちら

闇金(ヤミ金)の押し貸しに困ったら?お金を使った場合でも大丈夫です!

闇金,ヤミ金,押し貸し

 

押し貸し』とは、

 

闇金業者が債務者の通帳に一方的にお金を振り込み、

 

後から『融資したから』などと言って利息を請求する手口のことを指します。

 

この手口は闇金業者の常套手段なので注意するようにしましょう。

 

例えば闇金の借金を完済した人や、

 

完済間近の人、

 

さらには闇金から借金をしている人は特に注意してください。

 

闇金業者は一度捕まえた獲物は絶対に離そうとしません。

 

例え闇金業者の借金を完済できる能力があったとしても、

 

押し貸しなどを理由に『完済させてもらえない』ことも十分あります。

 

押し貸しは単なる闇金業者の嫌がらせだと思われがちですが、

 

実際は『完済させないための手段』なのです。


 

押し貸しを理由に請求された場合は?

 

押し貸しを理由に請求された場合は、

 

無視』が一番です。

 

契約上、

 

押し貸しされた分まで利息を払うのはおかしな話なので基本は無視です。

 

それでも請求が止まない場合は、

 

弁護士や司法書士に相談するようにしましょう。

 

闇金相談サイト〜コワモテ君の闇金情報局!

 

トップページで闇金の借金地獄から抜け出す方法を詳しく説明しています。

 

弁護士や司法書士に相談すれば、

 

闇金被害そのものも解決することができるので、

 

そのついでに押し貸しを解決する形で相談するのがおすすめです。

 

しかし中には『押し貸しされたお金を使ってしまった』という人もいるでしょう…

 

使ってしまった以上、

 

『借りた覚えがありません』と言い逃れすることは難しいので、

 

不法原因給付』を理由に回避する必要があります。

 

不法原因給付を主張するには、

 

弁護士か司法書士に相談する必要があるので、

 

『押し貸しされたお金を使ってしまった』

 

という人は相談することをおすすめします。

 

ただ押し貸しされたお金を使おうが使うまいが、

 

結局は債務者が勝ちます。

 

法律の世界で闇金業者が勝つなんてことはあり得ないので、

 

不安がらずに前を向いていきましょう!

 

当サイトで1番おすすめしている

闇金に強い相談所はこちら