闇金(ヤミ金)の借金は延滞しても問題ない!

 

当サイトで1番おすすめしている

闇金に強い相談所はこちら

闇金(ヤミ金)の借金は延滞しても問題ない

闇金,ヤミ金,延滞

 

闇金から借金をしている人の中には、

 

『うっかり闇金の借金を延滞してしまった』

 

『返済期日前に闇金と連絡が取れなくなって、

 

しぶしぶ延滞してしまった』

 

という人もいると思います。

 

延滞には2つのパターンがあって、

 

1つは『お金がなくて延滞してしまったパターン』

 

もう1つは『闇金と連絡が取れなくなって延滞してしまったパターン』があります。

 

『お金がなくて延滞してしまったパターン』は、

 

ただ単にお金がなくて返済期日に間に合わなかっただけの話ですが、

 

『闇金と連絡が取れなくなって延滞してしまったパターン』は、

 

お金はあるのに返済期日前になって、

 

急に闇金と連絡が取れなくなって延滞してしまったというパターンになります。

 

多くの人は『返済期日に間に合うようにお金を用意すれば闇金被害に遭わなくて済む』と考えがちですが、

 

例え返済期日に間に合ったとしても、

 

闇金業者の策略で延滞を強要されることがあるのです。

 

闇金業者にお金を返済するまでの流れは次のようになります。

 

あらかじめ電話で借金の返済日を決める→返済日にお金を振り込む

 

仮にお金を用意できてたとしても、

 

闇金業者と連絡が取れない限り、

 

振り込みが完了しない仕組みとなっています。

 

そのため期日通りに返済しようが返済しまいが、

 

延滞することは十分にあり得るのです。


 

もし延滞してしまったらどうすればいい?

 

もし闇金の借金を延滞してしまったのであれば、

 

気にしない』ようにしましょう。

 

そもそも闇金業者とは違法集団です。

 

利息違反、取り立て違反、無登録営業などさまざまな違法行為を重ねています。

 

そのため闇金業者との契約はすべて無効になり、

 

闇金の借金は返済する必要がなくなります。

 

しかし闇金業者の一方的な取り立てによって、

 

どうしても『返済しなければいけない』という義務感が生まれます。

 

これが被害者の心を苦しめます。

 

借金を返済する必要はないけど、

 

言うことを聞かなければ何をされるか分からない…

 

その恐怖が被害者を追い詰めます。

 

延滞の場合も同じで、

 

返済義務はないけどなぜかお金を返さないといけない雰囲気になります。

 

これはある種の洗脳なので騙されないようにしてください。

 

法律の専門家を味方につけましょう!

 

闇金相談サイト〜コワモテ君の闇金情報局!

 

トップページで闇金の借金地獄から抜け出す方法を詳しく説明しています。

 

延滞をしたときのもっとも確実な解決方法は、

 

法律の専門家に相談すること』です。

 

法律の専門家とは、

 

弁護士や司法書士といった法律に詳しい専門家のことを指します。

 

弁護士や司法書士の中には、

 

闇金被害を専門としている事務所もあるので、

 

『闇金被害をどうにかして解決したい』

 

という人は法律の専門家に相談するようにしましょう!

 

当サイトで1番おすすめしている

闇金に強い相談所はこちら