闇金(ヤミ金)の借金に時効なんて存在するの?

 


闇金(ヤミ金)の借金に時効なんて存在するの?

闇金,ヤミ金,時効

 

借金には通常、

 

5年』の時効があります。

 

もし5年の間に貸主に対して一切の返済をしていなければ、

 

全ての借金がチャラになります。

 

ただし、5年の間に1円でも支払いをしてしまうと、

 

その時点から『10年』の時効が発生してしまうので注意が必要です。

 

じゃあ闇金の借金にも時効があるのか?

 

と思った人もいるでしょう。

 

答えは『YES』でもあり『NO』でもあります。

 

そもそも闇金業者の借金は、

 

違法利息が付加された借金ゆえに、

 

通常の借金とは異なります。

 

普通の借金であればさっきの時効が通用するのですが、

 

闇金の借金となると『う〜ん』となってしまいます。

 

この記事を読んでる人の中には、

 

『闇金の借金に時効が存在するならそれを援用(主張)したい!』

 

と思っている人もいるでしょう。

 

ですが闇金の借金である以上、

 

普通の時効は通用しないので別の対策を打つ必要があります。


 

弁護士や司法書士に相談して根本的解決を図る!

 

 

即日解決も可能!

 

闇金相談をオススメしたい理由!


 

闇金相談サイト〜コワモテ君の闇金情報局!

 

トップページで闇金の借金地獄から抜け出す方法を詳しく説明しています。

 

闇金の借金をどうにかしたい場合は、

 

時効の援用でなく通常の対策をするに限ります。

 

闇金業者が真面目に法律なんかに従うわけがないので、

 

残念ながら『時効の援用も通用しない』でしょう。

 

となると弁護士や司法書士に相談して根本的解決を図る必要があります。

 

弁護士や司法書士に闇金被害の相談をすれば、

 

あなたの代わりに闇金業者と電話交渉をしてくれます。

 

多くの場合、それだけで解決します

 

闇金業者も馬鹿ではないので、

 

自分たちが捕まるリスクを極力避けようとします。

 

その弱点を弁護士や司法書士が突けば、

 

いとも簡単に手を引いてくれるので、

 

結果的に根本的解決になります!

 

なので『時効の援用をしたい』という人も、

 

一度弁護士や司法書士に相談してみることをおすすめします!