闇金(ヤミ金)の借金と債務整理

 

当サイトで1番おすすめしている

闇金に強い相談所はこちら

闇金(ヤミ金)の借金と債務整理

闇金,ヤミ金,債務整理

 

借金は知らず知らずのうちに人の心を蝕みます。

 

例えば『複数の業者から借入れしている人』がいたとしましょう。

 

当然その人は毎月毎月、

 

借金の返済のことばかり頭に思い浮かべながら生活してるわけです。

 

そんな時、

 

とある業者の広告が目に留まるわけです。

 

『破産者でもお金を貸せます!』

 

『借金を一本化しませんか?』

 

その広告にはそんな謳い文句が書かかれてます。

 

ただ『破産者でも貸し出せる業者』や『借金の一本化を勧めてくる業者』というのは、

 

おおかた『闇金業者』です。

 

でも『不安』と『焦り』で頭がいっぱいの債務者には、

 

その判断ができません。

 

(できたとしても『そこから借りることでしか解決できない』と考えてしまいます。)

 

そして実際に借りてみると、

 

地獄のような取り立てが待ってるわけです。

 

取立屋が家に来たり、

 

ドアをガンガン叩かれたり、

 

脅迫的な態度をとられたり、

 

暴力をふられたり、

 

職場や家族にまで電話をかけまくったり…

 

確かに『闇金業者』からお金を借りたことで一時的な解決には結びついたかもしれません。

 

しかし、

 

結局『悪質な取り立て』に追われるようになるなら、

 

その行いは本末転倒なわけです。

 

では仮に…

 

仮にその人が『債務整理』という手続きを知っていたらどうだったでしょう

 

おそらく結果は変わってたはずです。

 

『債務整理』とは、

 

法律を使って借金を減らす手続きのことを指します。

 

これは国が正式に認めた借金整理法で、

 

かれこれ多くの債務者が利用してきました。

 

ただ中には、

 

債務整理について全く知らない

 

知ってるけど詳しくは知らない

 

という人も多く、

 

偏見や誤解を抱えたまま避ける人も少なくありません。

 

ということで今回は、

 

『債務整理』について詳しく説明したいと思います!

 

『債務整理の魅力』を知れば視野もかなり広がるので、

 

興味のある人は是非チェックしてみてください!

 

(※『債務整理』に関しては『闇金相談後に債務整理をしたいという方へ』という記事にもまとめてあるので、気になる人は併せてチェックしてみてください!)


 

債務整理の種類とその仕組み

 

債務整理の種類とその仕組み』を説明する前に、

 

1つだけ言っておかないといけないことがあります。

 

それは『闇金の借金は全て無効』だということです。

 

『利息違反』『取り立て違反』『無登録営業』など、

 

さまざまな『違法行為』をしている『闇金業者』の借金は返さなくていいのです!

 

(※詳しくは『闇金の借金は全て無効になる』という記事を参考にしてください!)

 

なのでこれから説明することは、

 

正規の業者からの借金』に対して役立ててください!

 

任意整理

 

まずは『任意整理』に関して!

 

『任意整理』とは、

 

裁判所を通さずに業者と直接交渉して返済計画を立てていく手続き』のことを指します。

 

『任意整理』の最たる特徴といえば、

 

『直接交渉できる』という点です。

 

他の手続きでは裁判所を介するのに対して、

 

『任意整理』では介することがありません。

 

そのため『弁護士と貸金業者の話合い』だけで、

 

『いくら借金を減らすか?』

 

『月々いくらずつ返済するか?』

 

などを決めていきます。

 

ただ『直接交渉』である以上、

 

弁護士の交渉力』が試されるので、

 

『任意整理』では『弁護士選び』も重要となってきます

 

また『任意整理』では、

 

返済計画』というものも立てていきます。

 

『返済計画』とは、

 

『3年以内に借金を完済できるよう組まれた計画』のことを指し、

 

債務者はこの『返済計画』に従って借金を返済していくことになります。

 

ただ『3年以内』という条件付きである以上、

 

『借金額があまりにも大きい人』

 

『返済能力がない人』

 

には『不向き』なので、

 

3年以内に完済できそうにない

 

という人には他の手続きをオススメします。

 

任意整理を選ぶ最大のメリット!

 

  • 未払い利息の免除
  • 延損害金の免除
  • 将来利息の免除

 

任意整理を選ぶ最大のメリット』といえばこの3つでしょう!

 

『任意整理』では、

 

『未払い利息』『遅延損害金』『将来利息』が『全て免除』されるので、

 

『どの手続きを選べばいいか分からない』

 

という人は、

 

是非『任意整理』を選んでみてください!

 

特定調停

 

次に『特定調停』に関して!

 

結論を言うと『特定調停は個人的にオススメできない手続き』になります。

 

理由はただ1つ…

 

独力で全ての手続きをこなさないといけないから』です。

 

法律知識のない人間が、

 

資料集め、書類作成、業者との交渉などを『1人で』こなさないといけないのです。

 

これは債務者にとって大きな負担になりますし、

 

減らせる借金額も限られてきます。

 

(※中には貸金業者の悪巧みで、

 

ほとんど借金を減らせないまま終了する』というケースもあります。)

 

ですが『費用は安い』ので、

 

『どうしても弁護士費用を捻出できない』

 

という人には向いてるかもしれません。

 

個人再生

 

次に『個人再生』に関して!

 

『個人再生』とは、

 

債務総額によってあらかじめ決められた金額を返済していく手続き』のことを指し、

 

具体的には次のように定められてます。

 

債務総額 返済額
100万円未満 元々の債務総額
100万円以上〜500万円以下 100万円
500万円超〜1500万以下 債務総額の5分の1
1500万円超〜3000万円以下 300万円
3000万円超〜5000万円以下 債務総額の10分の1

 

ここで1つ注意点があって、

 

債務総額が100万円未満の人は、個人再生をしても無意味

 

ということです。

 

債務総額が『100万円未満』の場合、

 

『返済額=債務総額』になるので、

 

ただただ『個人再生費用だけ取られておしまい』

 

という展開になってしまいます。

 

なので『個人再生』をする場合は、

 

最低『100万円超』の借金がある人だけ検討してください。

 

(※『100万円以下』の人は『任意整理』がオススメ!!)

 

他にも『個人再生』には、

 

家を手放さなくていい

 

という『メリット』があります!

 

『自己破産』では『家』や『車』を手放さないといけないのに対し、

 

『個人再生』では手放す必要がありません。

 

『自己破産』と同等レベルの借金整理ができるにも関わらず、

 

家や車などの財産を手放す必要がないのが魅力的です!

 

ただ『個人再生の費用』は、

 

4つの手続きの中でもっとも高いので、

 

そこだけは注意してください

 

自己破産

 

最後に『自己破産』に関して!

 

『自己破産』とは、

 

免責を受けることで全ての借金をチャラに出来る手続き』のことを指します。

 

『自己破産』と聞くと『悪いイメージしかない』と思われますが、

 

実際は『とても素晴らしい手続き』になります!

 

なんせ『自己破産』さえすれば、

 

借金の悩みが一気に吹き飛ぶわけですから!

 

ただ『個人再生』と違って、

 

家や車を手放さないといけない』ので、そこだけは要注意です。

 

当サイトで1番おすすめしている

闇金に強い相談所はこちら